2015年10月8日木曜日

ヨット初NSで嬉しい外道 in 剣先沖?城ケ崎? 2015.10.5



今日はヨットでふかせで初クロダイ!
カワハギ釣りにいって、カワハギ寄せのコマセを使ってのふかせ(NS)とか、カワハギ坊主とかいうのはこの際気にしない。
嬉しい外道!















本日の釣果
・黒い外道 1匹(43センチ)

2015年5月9日土曜日

初イサキと初タマガシラ in 油壷ボート 2015.5.9

大学時代の友人と久々の再会とともに、ボート釣りへ。
初心者ということでカワハギ釣りを教えてやってもらいましたが、結局、何も釣れず、あたりもほぼなく。。。
となれば。。。
私のフカセ釣りの竿に当たりがあったら、巻いてもらいました。
大物メジナを釣ってもらいました。
本人は大物が釣れたので楽しかったようです。
やっぱ、楽しんでもらえるのは最高です。

サメの猛攻を想定していたのですがまったくそういうことはなかったです。
逆になんかうねうねしたへんなやつがやたらただよってオキアミを食ってきました。
これがいると釣りになりませんでしたね。

地味に初イサキと初タマガシラです。
(ウリ坊除く)

2人での最終的な釣果は。。。。
本日の釣果
メジナ 2匹(35センチ・40センチ)
イサキ (30センチ)
タマガシラ (22センチ)

2015年5月2日土曜日

のっこみシーズンのメスメジナの刺身


先日のメジナは刺身でいただきました。

のっこみシーズンでメスということで、卵巣がすごいでかかったですが、調理方法もわからず、処分。

刺身はスーパーの特売で買ったサーモンを解凍して添えました。

メジナは寝かせたのですが、前回のような甘みがでてくれず、淡白な味でした。



のっこみシーズンの刺身はメスは微妙ですね。。。

2015年4月27日月曜日

今シーズン開幕 in 油壷ボート 2015.4.27

久々の手漕ぎボート釣り。
私のなかでの今シーズン開幕。
隣の課の課長といざ出陣




全部の竿にかかるという状態。
サメが釣れては移動。。。。の連続
















サメの異常繁殖に悩まされながらも、中々の釣果でした。


私よりも釣りのベテランの課長が坊主。

私がメジナ3匹、タモが面倒でひきぬいたらバラシが1匹。
前回のカワハギと大違い

本日の釣果
メジナ 3匹(35センチオーバー)






このメジナちゃんは課長のお宅の食卓に~





2015年1月27日火曜日

カワハギ飯

カワハギ13匹のアラでつくったカワハギ飯。
めちゃうまいっす。
5号炊いたのに、あっという間におかわりの連続。
カワハギのあらはこれからこれにしよう!

2015年1月26日月曜日

寒さで心折れたカワハギ釣り  in 油壷ボート 2015.1.24

またまた行ってきました。
今回は、会社の隣の部署の課長さんと油壷手漕ぎボート釣行です。
課長さんは、チヌ狙いのスペシャリストですが、カワハギは初めて。
釣ったカワハギで会社で宴会と目論んでやってきました。
天気予報では次第に風がおさまり、天気も晴れに向かうという予報です。
油壷に着くと、iosさんがいらっしゃいました。
どうやら、2組のみの出航です。
定置網一番左側に係留しての釣行です。
魚探をつないでみましたが、下はどうやら砂地のようです。
結構、波風が強くて寒さに震えながらも、スタート。

カワハギ仕掛けを1式お貸しして、始めますが、私が自分の分を準備押している間にも、早速、課長がカワハギを釣り上げます。

その後、血抜き方法など教えて。。。
あとは教えることなく、たわいもない話をしながら釣りを続けます。

私の方はNSを流しながらカワハギを狙います。が。。。。。

その後も課長はコンスタントに釣り上げていきます。

一方、私の方は。。。。。沈黙。

。。。
。。。。

やっと、当たりと共に、上がってきたのはカワハギ。
ちょいこぶりです。


その間にも課長はたんたんとカワハギを釣り続けます。

風は納まるかと思いましたが、一向に衰える気配はなく。。。
分厚い雲が空を覆っており、晴れる気配もない。。。。

かなり体力を消耗していきます。

次にヒットするも、なかなかの引き。
上がってきたのは、サンバソウ。
サンバソウがあたりだすと、ずっとサンバソウが続く記憶があったので、今回もそうかなと思ったら、
サンバソウの連続。
。。。
しばし、サンバソウタイムが続いた後、
しばしの沈黙。

時折、日は照るのですが、一瞬。

カイロをやるも、全然、だめ。。。。。寒い。



その後、やっと。。。カワハギ。

ここで、寒さで完全に心が折れてしまいました。。。。ここで、ちょうど、昼頃。

なので、カワハギは課長に任せて、坊主覚悟のビシの釣りを開始。
前回、ビシでは坊主でしたので、残り時間を考えると今回も坊主を予想していましたが、意外にも
タナを探しながら数投したところ、そうすると早速、引きます。なかなかの引き!!

あがってきたのは、タモまでいらない、ちょいいいサイズの。。。。。サンバソウ。

結局、ビシではそれ以上は釣れませんでした。

課長の方は、ビシによるコマセ効果でコンスタントにカワハギを上げ続けて、結局、初カワハギ釣りで13匹上げていました。
やっぱ、うまい人はうまいですね。

こんなに寒さを感じたのは久しぶりです。
寒さは体力を消耗するようです。
珍しく、高速で帰ったのに、家に着くなり、大爆睡でした。
今後をちょっと、考えちゃいますね。

本日の釣果
・カワハギ 2匹
・サンバソウ 3匹



2015年1月23日金曜日

夜が明けると油壷にいるはず(予告)

明日に備えて今から寝ま~す。
明日はまたまた油壷に出撃予定。
こんな紺色のオヤジがいたら声をかけていただければ幸いです。

2015年1月21日水曜日

2015年初釣はタコの怨念!? in 油壷ボート 2014.1.18

土曜日に行く予定を立てていましたが、風が強いので日曜日に変更していつもの油壷に初釣行に行ってきました。
今回は宴会の食材確保が第一目的です。
昨年一緒に初めて釣りに誘って、真鯛をタモ入れしてくれた近所の友人と一緒に釣行です。
釣りは2回目というTさん。まさか、いろんなドラマが待っているなんて。。。
行く道中、いつものエサの釣り王にエサを買いに寄ったら、三浦大根を農家の方からもらったそうで、無料サービスとのこと。
なんて気前がいい!
やっぱ、店長さんは気さくで良い方ですわぁ~。

無事、6時に駐車場に到着。
二番手でした。
現地に着くと、一番手の方はヒラメ狙いということで、餌をブクで活かしていらっしゃいました。
しばらくすると明るくなってくるとiosさんが後ろに!!
今年もよろしくお願いします。
さらには「年12回手漕ぎボートで釣りがしたい」のブロガーさんtiidaさんを紹介いただきました!

やっとお会いできました!
なんだかんだと話しながらも、準備をしていよいよ出航。


今回も元定置網の方に向かいます。
けれどもちんたら漕いでいたら、いつのまにか流されていて。。。
漕ぎ戻るのに一苦労。
そんなこんなしてたら、つけようとしていたブイにすでに先約が。。。。

残念。

けど、先約の方、なにやらスティックを使って係留フックを簡単に手際が良い!
しかも、プラスチックのペンチを使った係留ロープ!!
なんて、素晴らしいアイデアなんだ!


係留フックになるものを探していた私としてはついつい、それ、いいアイデアですね!
と気が付いたら声をかけていました。

後で知ったのですが、たぶん、ブロガーさんのたけちゃんさんだと思われます(/ω\)。
ボート釣り趣味人たけちゃんのブログ


となるとどこにつけようかと思いましたが、
魚探で見ながらポイントを決めようと思っていましたが、
魚探を取り付けるのと、場所移動が大変なので、結局魚探は使用せず。

まだ、初チャレンジですが、一番沖側のブイに係留することに。。。
こんなに沖側で釣りをするのは初めてです。

今回はマイ係留フックを持参してきました。
これで係留して釣り始めます。
後日係留フックについてはブログで書こうと思ってます。

開始早々、もそもそと私がコマセを準備してハリスを伸ばしてると。。
いきなりTさん、カワハギ釣ってるし!
しかも良いサイズ!

その後もサクサクとカワハギ追加!!。。。。Tさんが(/ω\)。
私もカワハギを始めますが。。。。沈黙。
群れがいなくなったようです。

しからばと。。。

前回、ぴーさんがカワハギとNSの組み合わせでものすごい釣果を上げていらっしゃいましたので、
私も真似してNSを開始。
。。。。。。。
。。




するとTさん、なんか重い。
とのこと。

仕掛けが絡まったねとなんて言いながら上げてくると。。。。

。。。。なんと、タコ!!
しかも、デカい!

あわててボートの中にほり込んだ瞬間バレました。
ハリも折れていたようで、無事、ぎりぎりゲット!

なんとかクーラーにいれてタコゲット!。。。。。Tさんが(/ω\)

しばし続けますがあたりもなくなったころ、
突然、放置してあきらめかけていたNSのリールが

シューーーーー!と糸が出て行きました!
おおお!とアドレナリン出まくりながらも巻いて行きますが、
時々、すっぽ抜けたような感じの軽い感じになりながらも、
まいていくと。。。

なんかくろっぽい。
Tさんにタモを用意してもらって無事、タモイン。

イサキかななんて思ってあげてみると。。。
メジナさんでした。

釣り歴、2年に満たない私としては、なかなかいいサイズです。
やっと、1匹です。


締めて神経締めをと思いましたが、どうも、ワイヤーがうまく入っていきません。
血抜きを先にすべきだったのですが、焦ってしまって、あきらめちゃいました。
これは次回にまた課題を残しました。

と思った瞬間、
あれ!?
竿がない。。。。とTさん。
初釣りで釣りの楽しさにどストライクだったので、竿とリールとクーラーを新調しての今回の釣行。
いわゆる竿の筆おろしなのに。。。。
どうやら。。。
タモを慌てて用意してくれた時に、竿をポチャリと奉納してしまったようです。

Tさんはタコの怨念だなんて言っておりました。
(DAIWA Aトリガーカワハギの竿を拾った方がいらっしゃいましたら、ボート屋に預けてもらえると幸いです)

意気消沈するTさんでしたが、私のカワハギ竿をお貸しして、釣りを続行してもらうことにしました。



その後。。。
釣りを続けていると、近くの親子ずれの子供に、
タコが逃げてるよ~!!と忠告をいただきました。

見ると。。。。
なんと!クーラーからタコが出て、ボートの横にへばりついていました。
吸盤でくっついていてはがすのに苦労しながらも
途中、無理だぁ~なんて言いながらも、
結局は無事、なんとか逃亡は阻止できました。

タコまでロストするところでした。。。。。Tさんが(/ω\)

その後は沈黙。
手を替え品を替えいろいろとやってみますが、何も反応なし。。

しばらくすると。。

ぽつり、ぽつりとカワハギが釣れます。。。。Tさんが!(/ω\)
私の方は全然だめです。
ハリスが絡まったり、タナの上下動に翻弄されるばかり。

最後の最後に突然、ビシの竿がぎゅいんっと曲がりました。
おおおお!と思ってまきました。
Tさんにタモの準備を要請して、さぁっと思った瞬間。。。。

その瞬間。。。
ふっと。。。





ばれました。


その後、潮も急激に早くなって潮に乗せて希望とともにNSを流しますが、200出てもダメでした。
ボート屋に戻ると、今日は大物ヒラメがあがっていたようです。

クーラーのメジナはタオルでくるんで直接冷媒にメジナが当たらないようにしていたんですが、
完全にカチコチに凍っておりました。

クーラーでの保存方法をもっと、学習しなくては。。。。(/ω\)

ボート屋でTさんのタコを測ってもらったら、1.2キロありました。
Tさん、すごいです。
キロですよ、キロ!

いろんな生き物に出会える釣りってほんま、おもろいですね。


まさかタコが釣れるとは。。。。Tさんが(/ω\)



とりあえず、宴会用にカワハギをTさんに1匹分けていただきました。
ありがとうございました。

何か持っていらっしゃる方は持っていらっしゃいます。
二人でいろいろ話がらできたので、ものすごく楽しい釣りになりました。



p.s.帰りの道中は高速を走ってると、突然鳥がガラスに衝突してきてびっくりしました。
ガラスが割れたかと思うような衝撃でしたが無事、車は無傷。
鳥は。。。即死。。。
これもタコの怨念ですかね!?

本日の釣果
・メジナ (36センチ)1匹
以上!




2015年1月13日火曜日

魚締め道具(100円ショップカニハサミ)

今年初の釣りに行きそびれましたので、久々に釣り道具ネタを。。。
100円ショップによく釣りに使えるものを物色しに行くのですが。。。
現在、愛用しているのは。。。。


「かに用ハサミ」

もともとはカニの殻を切るためのハサミとして販売しているもの。
これを釣りで愛用しています。
糸を切るのはもちろん、魚を締めたり、血抜きしたりに愛用しています。










・このハサミの優れどころは柄の所までステンレス。

これは以前普通のキッチンハサミを購入しましたが、大きな魚の締めるときにプラスチックの部分が割れてしまいました。おかげでこれが2代目ハサミです。

柄の力がかかるところまでステンレスなので、折れる心配がありません。

















・なんと、ハサミが分割できます。

おかげで洗うことが容易です。しかも、ナイフ代わりになるという優れもの。

100円ショップで見かける機会があったら検討してみてください。

2015年1月12日月曜日

メジナ三昧。熟成メジナはほんのり甘くて最高!!

今年の正月はメジナ三昧。


・4日寝かした熟成メジナ刺身のカワハギ肝醤油添え。
今回は、柵にさばいてから、キッチンペーパーとサランラップでくるんで冷蔵庫で熟成させました。
カワハギの肝は同じくキッチンペーパーで巻いて、冷凍庫で保存。解凍。
スーパーで買った甘えびを添えて、刺身。
これが意外な発見。
いままで、メジナって淡白な味のイメージでしたが、熟成させるとほんのり甘みが出てきました。
これはメジナのイメージが変わるほど旨かったです。
次回はこの甘みを活かした天ぷらにしてみようと思います。

・カワハギの薄づくり
あっというまになくなりました。

・メジナの兜焼き
あっという間になくなりました。
やっぱ最高。

失敗作

・メジナ昆布締め
熟成させた刺身の方が素直な味で、昆布締めよりは普通の刺身の方が断然うまかったです。
ものすごく味をつけた感じが出てしまいました。
今回は2時間弱締めましたが締める時間などまだまだ発展途上です。













・メジナ生ハム
前回、生臭かったので、今回はクレイジーソルトを多めにしましたが。。。。今度はしょっぱすぎました。これも発展途上です。

と思っていたら。。。。
しばらく寝かしていたら。。。

旨くなってる!?

つまみに最高かも!?